海門(かいもん)

 

北海道江差町郊外、荒涼とした広い敷地に建つ住宅です。


周囲に合わせる街並が乏しいので、独特の存在感を放つ『かたち』が印象に残る外観デザインを目指しました。

2色の木箱へ白いくさびを打ち込んだ個性的な外観です。


室内では、リビング床の一部を低くした『遊び場』を久々に設計!(黒箱が初代)

日本海に沈む夕日を眺めるリビングを中心とした設計です。


スペイン産大判タイルを『掛け軸』に見立てたインテリアデザイン。

列柱で空間を曖昧に隔てたり、構造梁を効果的に見せた天井デザインなど遊び心を持った空間が特徴です。



詳しい工事プロセス、完成風景はブログを見て下さいね!!


 


建築規模:1階床面積82.66㎡(25.00坪)

     2階床面積63.76㎡(19.28坪)  合計 146.42㎡(44.29坪)


断熱基準:基礎ー75MM硬質ウレタンフォーム基礎断熱工法 

     外壁ー30MM硬質ウレタンフォーム+100MM高性能グラスウール

     屋根ー300MM吹き込みグラスウール                  



建設地:北海道江差町

設計期間:2014/6〜2016/6

着工:2016/7

完成:2016/9

用途:個人住宅

家族構成:30代夫婦+子供3人

施工:(株)武田工房